高校生の頃、岩見沢市のSHINOというジャズ喫茶に入り浸っていました。

この喫茶店は、岩見沢でモダンジャズが好きな人たちがGOYAという喫茶店の好意で、2Fで自主的に運営している店でした。店を担当している方や、お客さんはとてもジャズに詳しく、個性的な方々ばかりで、憧れの存在でした。

ある日、岩見沢市民会館で渡辺貞夫さんのコンサートをやることになって、私と友達は、チラシ配りをしました。憧れの先輩たちの役に立つのが嬉しくて、はりきってやらせてもらいました。

アルバイト料は貰えなかったのですが、最前列でコンサートに参加できただけでなく、コンサート後の楽屋に招待していただき、打ち上げにも参加させて頂きました。高校生だったので、お酒は禁止でしたが、朝方まで「ナベサダ」さんとお話できたのは貴重な経験でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です