5月14日に砂川市にて開催された「ノースアタックラリー」に審査委員として参加してきました。
「ノースアタックラリー」は10数年前まで夕張市を中心に開催されていた全日本ラリー選手権の名称です。古いラリーファンには懐かしい名前かと思います。
「ノースアタックラリー」は、帯広で開催されている「ラリー北海道」に受け継がれていますが、久々に「ノースアタックラリー」の名称が戻ってきました。
私にとっても、選手としての思い出、オーガナイザー(主催者)の一員としての思い出が、山のようにあります。
このように思い入れのあるラリーの名称が受け継がれているのは嬉しいことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です